見た目のアンチエイジング

ピーリング

当院ではピーリングとして、マッサージピール・サリチル酸マクロゴールピールリングの施術を行っています。
健康な肌は28日のサイクルで細胞が生まれ変わります。しかし、加齢や紫外線による光老化、ストレス等の影響で肌のサイクルは乱れてしまいます。そのため、ニキビやくすみ、小ジワ・乾燥・たるみなどの肌のトラブルが出てきてしまいます。ピーリング剤を肌に塗布することで、不要な角質の除去や真皮層でのコラーゲン産生の促進、肌の新陳代謝が改善されると言われています。

ピーリングにはエステやホームケアでできるものもありますが、医療機関で行うピーリングは高濃度の酸を使用しているので、エステなどに比べて効果は、非常に高い治療になります。また注射が苦手という方でも安心して受けられる施術です。
当院では医師の指導の下でリスクを最小限に抑えて、安全に施術を行います。

<ピーリングの効果>

下記のような効果があると言われています。ただし、効果には個人差があります。

角質軟化・溶解作用によって、不要な角質を取り除き、皮脂分泌過多の改善

→ニキビやニキビ跡の改善、毛穴の開きの改善、肌質・脂性の改善

肌の真皮層でのコラーゲン産生の促進

→柔らかい弾力・ハリのある肌質へ。たるみ予防や小ジワの改善

肌の新陳代謝を活発に促進するので、肌の細胞の生まれ変わるサイクルを正常化
蓄積されたメラニンを排出とメラニンを蓄積しにくくする効果

→くすみや肌荒れの改善 美白効果 シミ予防 血色改善

ピーリングメニュ―

注意点

  • 前日の顔剃り、日焼け、パック洗顔・スクラブ洗顔・ホームピーリング剤の使用、強く擦ることなどの肌に負担がかかることは避けてください。
  • ケミカルピーリングを受ける3日前より顔の毛を剃ることはやめてください。
  • ピーリング効果のあるAHA・BHA石鹸・AQゲルをご使用の方は、治療1週間前より使用をやめてください。

最初のピーリングの2週間前までに肌の準備を行っておくことをお勧めします。

以下の項目にあてはまる方は施術ができませんのでご了承ください。

  • 皮膚に強い炎症がある場合
  • 強い日焼けをした場合
  • 口内、口唇ヘルペスが生じている場合
  • 妊娠中または授乳中の方
  • 最初のピーリング開始の15日以内に局所的な治療(過酸化ベンゾイル注1、レチノイン酸注2など)を受けている場合
  • サリチル酸やコウジ酸に対してアレルギーを持っている方

※注1 過酸化ベンゾイルはベビオ・デュアックゲル・ヒピデュオ等のニキビ治療薬
※注2 レチノイン酸はトレイチンなどのピーリング効果のある治療薬

マッサージピール

マッサージピールはイタリアで開発し、国際特許取得にてヨーロッパやオーストラリアなどで広く使用されているPRX-T33という薬剤を使用します。
pee1
このマッサージピールは肌の表皮を剥離することが少なく、真皮深層に働きかけてコラーゲンの生成を促進することが特徴のケミカルピーリングになります。
従来のトリクロロ酢酸によるピーリングはコラーゲンの生成を促進するがわかっていましたが、表皮の剥離と上皮再形成を起こしていました。このPRX-T33はトリクロロ酢酸に低濃度過酸化水素を配合することで、表皮内での化学反応で水を作り出すことで、トリクロロ酢酸の表皮剥離作用を起こしません。そのため表皮層に対しての侵襲性が少ないことで、ダウンタイムを減らし、治療がいつでもできる(夏季でも可能)、目で見た効果が得られやすいという利点があります。ただし、複数回の施術と専用ホームケア製品を使用することで、より高い効果を得られると言われています。

PRX-T3の主成分は、トリクロロ酢酸と低濃度過酸化水素、コウジ酸です。

  • トリクロロ酢酸:真皮深層まで浸透し、線維芽細胞因子(成長因子の一つ)を活性化。新しいコラーゲンを生成。
  • 過酸化水素(H2O2):トリクロロ酢酸の剥離作用から表皮の保護。刺激を繰り返し生じさせ、作用効果を高める
  • コウジ酸:美白作用、メラニン沈着抑制
所要時間 約30分~
即効性 施術後から効果あります
治療の回数 最初は2週ごとに5回の施術が推奨しています。
その後は1ヶ月に1回を推奨しています。
ダウンタイム ほとんどありません。
痛み 個人差はありますが、施術時にピリピリとした痛みを感じる方もいます。
施術後の拭き取りや洗顔・クーリングにて軽快・消失することが多いです。
赤み 稀に赤みが出ることもありますが、数時間から数日で消失することが多いです。
皮ムケ・かさぶた ピーリング作用がゼロではありませんので、肌の状態によっては皮ムケやかさぶたができることもあります。自然に剥がれるのを待って、無理に剥がさないようにしてください。
その他の症状 肌の状態や治療の強さによって上記の副作用や水泡、色素沈着、感染などの症状が出てしまうことがあります。施術の上で、医師に管理下で適切な対応を取らせていただきます。
アフターケア 当日の入浴やメイクは可能。
アフターケア・スキンケアの基本は十分な保湿と紫外線予防、そして摩擦を避けることです。この機会に肌に十分な栄養を与えてください。
また、マッサージピール施術後にWiQo顔用保湿ナリシングクリームとWiQo顔用美容液をホームケア製品として取り入れていただくことで、マッサージピールの効果が高くなると言われております。WiQo顔用保湿ナリシングクリームは皮膚バリアを修復する働きがあります。WiQo顔用美容液はグリコール酸を配合し、皮膚の潤いを与え、肌を酸性に保ち施術効果を高めます。別途費用かかります。

WiQo顔用保湿ナリシングクリーム

pee2
¥8,640(税込)

WiQo顔用美容液

pee3
¥8,640(税込)

価格

初回:8,000
2回目以降:10,000

サリチル酸マクロゴールピーリング

サリチル酸マクロゴールピーリングにはケイセイ医科のピーリング剤を使用します。
サリチル酸マクロゴールピーリングにはサリチル酸が含まれております。これまでもピーリング剤として広く使用されていました。このサリチル酸マクロゴールピーリングはサリチル酸をマクロゴールという基材に溶かすことで、酸の反応が皮膚の奥深くに浸透するのを防ぎ、角質層のみに留まって反応します。そのメリットとして、施術時の痛みの軽減と赤みやかさぶたなどの炎症を起こすことが少なく、ダウンタイムはほとんどありません。

所要時間 約30分~
即効性 施術後から効果あります
治療の回数 最初は2~4週間ごとに4~5回の施術が推奨しています。
その後は1~2ヶ月に1回を推奨しています
ダウンタイム ほとんどありません
痛み 個人差はありますが、施術時にチクチクする・ムズ痒いという刺激を感じる方もいます。
薬剤の配合がマイルドにされているので、痛みは強くありません。
施術後の拭き取りや洗顔・クーリングにて軽快・消失することが多いです。
赤み 稀に赤みが出ることもありますが、数時間から数日で消失することが多いです。
皮ムケ・かさぶた 施術前に刺激が加わった部位(例:鼻を何度もかむ、こする)に関しては皮ムケやかさぶたになることもあります。
自然に剥がれるのを待って、無理に剥がさないようにしてください。
乾燥 角質をはがす作用があるので、一時的に肌のバリア機能が落ちます。施術後1週間くらいは普段のお手入れの中で十分な保湿を心がけてください。
その他の症状 肌の状態や治療の強さによって上記の副作用や水泡、色素沈着、感染などの症状が出てしまうことがあります。
施術の上で、医師に管理下で適切な対応を取らせていただきます。
アフターケア 当日の入浴は施術部位を避けてください。
施術後のメイクはなるべく控えてください。
施術後は角質をはがす作用があるので、一時的に肌のバリア機能が落ちます。乾燥しやすく、刺激(摩擦や紫外線)に対して敏感になります。アフターケア・スキンケアの基本は十分な保湿と紫外線予防、そして摩擦を避けることです。この機会に肌に十分な栄養を与えてください。

価格

初回:6,000
2回目以降:7,500

ページの先頭へ戻る