スタッフブログ

アレルギー点眼薬

スタッフのYです。
製薬会社さんの勉強会で、アレルギー点眼薬についてお聞きしました。

ひと口にアレルギー薬と言っても作用機序に違いがあり、今回お聞きした点眼液は①メディエーター遊離抑制作用と②ヒスタミンH₁受容体拮抗作用の二つの異なる作用により、より効果的との事。
実験結果を映像で見せて頂いた限り、かなり効きそうな感じがして期待が持てました。

今年は昨年の猛暑の影響もあり、花粉飛沫量が昨シーズンよりも多くなる事が予測されています。環境省のHPに環境省花粉計測システム(愛称・はなこさん)というサイトがあり、全国の花粉飛散状況の詳細な情報が得られます。携帯電話でも閲覧可能なので、それらも利用しながら防御もしていきたいと思います。
薬剤の使用については、初期症状が出始める頃に開始する方が効果が高いと言われています。

ページの先頭へ戻る