スタッフブログ

舌下免疫療法

スギ花粉症に対する舌下免疫療法始めました。
アレルギーの原因であるアレルゲンを少量から投与することで、からだをアレルゲンに慣らし、アレルギー症状を和らげる治療をアレルゲン免疫療法と言います。
このたびスギ花粉症に対して、アレルゲンを含む治療薬(シダトレン)を舌の下に滴下し、アレルギー症状を治療する舌下免疫療法を開始しました。

ページの先頭へ戻る